ラップの節約!ダイソーの一膳用タッパーで冷凍ご飯を保存

我が家の男子はお弁当。

毎朝パパの起床時間にあわせてご飯を炊いてます。白米大好きの息子の朝食にご飯は欠かせない。毎日炊飯器がフル稼働してるんだけど、一度に三合炊くとやっぱり余る。いつも冷凍庫へ入れるときラップに巻いて入れてたけど、ラップの消費量がすごくてすごくて。すぐ捨てるのにもったいないなぁ、って結構気になっていました。

そんな時、友達の家で使っていて「いいよ!」ってオススメされたのがコレ。

100円ショップダイソーに売ってるタッパー。用途は色々、でもご飯を保存するのにピッタリとのこと。

ダイソー

ダイソーで買ったご飯用タッパー

サイズは大がご飯一膳、小が小盛り一膳分。小盛りサイズは子供の一回のご飯の量にピッタリ。ダイソーには他にも大盛り一膳用もあったかな。

早速買ってみたけど、あれ?蓋が密閉されない。普通のタッパーはカチッと止まるのにこれは乗せてあるだけ。意味あるのかな、、、中のご飯が霜でガチガチになりそう。

何となく不安は残るものの、残りのご飯を入れて冷凍庫へ。

タッパー

きちんと一膳分

ラップよりも形が四角でまとまり、冷凍庫の中も整理されてるように見えて嬉しいなー

さて数日後、ご飯を解凍。解凍するときは蓋についてる空気穴を開けてレンジでチン

どんなものかと食べてみると、あー!すごい!炊き立てみたい。カピカピにならず、炊き立てのもちもちした状態のまま。

ダイソー

冷凍庫の中もきちんと整理整頓されていい感じ

ズボラな私は、タッパーのまま頂きました。洗い物も減るから助かるしね。家族に出すときはもちろん御茶碗ですよ。

100円で色々なキッチンの便利グッズが揃う。これはダイソー以外の100円ショップにもこのタッパーに似たものはあると思うよ。

近所にはセリアもあるんだけど、セリアはおしゃれなデザインのものが多い。キッチンに出しっぱなしでも問題なし。

例えば、広口の保存用ボトル。どれも口が若干すぼまってるタイプが多いんだけど、これは大きく空いたタイプ。

洗いやすいし、取り出しやすい。我が家はきな粉、塩、砂糖を入れてます。

ちなみにお弁当箱は、これ。蓋をずらせばレンジでチンできるから、パパもあったかいご飯を食べられるよ。パッキンもないから洗いやすいし、気になったらハイターで除菌。

でも食洗機使用不可なのでそこは残念ポイントかな。

100円ショップめぐりって楽しい。新しい物を発見できたときはテンションあがるしねっ。便利グッズで少しでも家事、楽になりますように。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です